組合員専用HPtopへ

 全美連美容所賠償責任補償制度
(組合員だけの有利な制度)
こんな時にお支払いします(主なもの)
●薬品や器材の使用を誤り、お客様
 の頭皮・毛髪・顔面等に損傷を与え
 てしまった。
●老人福祉施設入所者や、美容所
 に来ることが出来ない高齢者の居
 宅等にて福祉美容施術中、お客様
 にケガをさせてしまった。
●施術中誤って、お客様の衣服を
 汚してしまった。
●染毛剤で老人ホームの床を汚し
 てしまった。
●来店されたお客様の携行品
 (衣服・メガネ・傘等)で、預け
 られたもの(受託物)を壊したり
 盗難にあったとき。
人格権侵害・宣伝障害による事故! 
●床が濡れたままになっており、  お客様が 転んでカガをした。 ●標識等や看板が飛んだり、倒れた りして通行人にケガをさせた。 ●来店されたお客様を万引き犯と間違えて不当に拘束した後、無実であることが判明した。
★万一事故が起きた場合は、まず組合支部又は本部へご一報ください  
お支払いする補償金
●被害者となられたお客様に支払
 う損害賠償金(治療費・慰謝料・
 修理代・洗濯代・その他)
●事故発生後、その損害防止軽減
 に必要な費用(応急手当・病院へ
 の護送費等)
●訴訟費用や弁護士報酬(保険会
 社の事前承認を必要とします)

 ★この制度は中途加入も出来ます(毎月)。お申込は各支部長又は本部へ
掛 金
1店当たり年間1,600円です(毎年9月1日午前0時から翌年9月1日午後4時まで)
対人補償
1名につき5,000万円まで
1事故につき1億円まで
対物補償
1事故につき300万円まで(保管物は1事故につき500万円まで)


組合員専用HPtopへ